上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、徹夜明けの仕事から帰宅した時の事。

暑い中駅からアパートまで歩き、さっさとクーラーで涼みたいよ~と思いつつドアを開けると・・・

ムアッ・・・

っと炎天下の外を上回る熱気が・・・!

いくら締め切った部屋とは言え、この暑さは異常だろ!それともエアコン消したつもりが暖房になって付いたのを気づかずに出勤したのかとか思いつつアパートに入り、キッチンを抜けて部屋に入ると・・・

アレ?そんなに暑くない??

頭に?を浮かべつつ聞いていたiPodを止めると、どことなく聞こえくる「ゴーッ」という音・・・

不信に思いキッチンの方に戻ったら・・・

Σ(゜Д゜)!?

足下にころがり勢いよい熱風を吐き出すドライヤーが!

どうやら落ちた拍子に上手いこと(?)スイッチが入ったらしく、しかも温風&ターボという状態でずっと付いてた模様。

いつから付いてたのか知らんが、よく発熱で火事とかにならんかったなぁ・・・と胸をなで下ろしてよく見たら、実はもっと危険な状態にあったのに気がつきました。



そのゴーゴーと熱風を吐き出してたドライヤーが、ワタクシが趣味でやってるプラモ作りで使う大量のスプレー缶に向かって熱風を・・・((((;´Д`))))

もうちょっと帰るのが遅れてたら帰る家をなくしていた可能性もあったかと思うと・・・(´Д`)

スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 忠太郎の色々日誌, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。